新刊電子書籍「時間クエスト」発売!

【電子書籍】『時間クエスト』発売しました!RPG風マンガでわかる時間管理術本です!

電子書籍制作

こんにちは!岡野純(→プロフィールはこちら)です。

僕の新作漫画『時間クエスト』が、Amazon Kindleストアにて発売しました!

『時間クエスト』とは?

3ヶ月後の世界崩壊を防ぐ方法は、”時間管理”!
読めばあなたも時間管理術がわかる!

…がキャッチコピーの、「マンガでわかる時間管理術本」です。

本作の主人公であるシーホースとパルフェは、3ヶ月後に迫った隕石落下から世界を救うべく、オーブ集めの旅に出ます。

しかしそんな彼らの前に立ちはだかるのは、「割り込み」「先送り」など、さまざまな能力を使って時間を奪おうとする盗賊団「じかんどろぼう」。

シーホースたちは「記録の書」によるセーブとリセットを駆使しながら、じかんどろぼうへの対処法、そして時間管理の本質を身につけていきます。

果たしてシーホースたちは、世界崩壊を防ぐことができるのか?
シーホースたちの時間を奪う最大の敵とは?

読めばあなたも、時間に追われる仕事や生活から解放され、気持ちがラクになる。
そんな新しい仕事術コミックです。

目次

プロローグ 世界崩壊と時間管理
第1章 不可視化
第2章 割り込み
第3章 先送り
第4章 完璧主義
エピローグ 記録の書と新たなる旅
巻末付録 「記録の書」のはじめかた

特典PDF『「記録の書」のはじめかた』付き

マンガをお読みいただくとすぐに分かると思いますが、本作のキーアイテムである「記録の書」は、大橋悦夫さん(@shigotano)と佐々木正悟さん(@nokiba)が提唱する「タスクシュート時間術」がモチーフとなっています。
つまり、「記録の書」は現実に使うことができます。

もし本作を読んで「自分も記録の書を使ってみたい」と思われる方がいるとしたら、大変に嬉しく思います。
そんな方のために、特典ダウンロードPDF『「記録の書」のはじめかた』をご用意しました。

全26ページ、タスクシュート時間術の始め方を本作のエッセンスと作者・岡野純の実例に基づいてお伝えする唯一無二のタスクシュートマニュアルとなっています。

…というわけで、特典PDFもですが、もちろんそもそものマンガ部分『時間クエスト』が岡野純の渾身の自信作です。
ぜひお手にとってみてください!

Featuring Recent Posts WordPress Widget development by YD

タイトルとURLをコピーしました