noteにてマンガ「デキル風くんの仕事術」連載中です!

ランニングを始めたばかりの僕が早くも感じているたったひとつのメリット

ランニング

ランニングを始めて3週間ほど経ちました。
といっても休日しか走れてないので、回数で言えばまだ4、5回しか走ってないのですけども。

そんな僕に妻が「走り始めてから何か変化はあったの?」と聞いてきました。

「さすがにそんなにすぐ変化は現れないよ」と答えたのですが、よく考えたら明らかに変わったことがひとつだけあったことに気付きました。

休日に早起きできるようになった

僕は平日は4時半に起きるのですが、休日はどうしても早起きできませんでした。
どうしても「せっかくの休日なんだから」と、だいたい7時か8時頃まで寝てしまいます。

そんな僕が、ランニングを始めてからは休日も4時半に起きられるようになったのです。

「早朝に走る」×「休日だけ走る」が効果的だった

僕は走るなら早朝がいいです。
今の時期は気候も涼しくて爽やかだし、人も少ないので落ち着いて走ることができます。

また、僕は平日に走るのは時間的に厳しいので休日しか走れません。

つまり、僕が走る気持ち良さを体感できるのは「休日の早朝」しかないのです。
1週間に1、2回しか訪れないこのタイミングを逃さないようにするには、休日も早起きするしかありません。

早朝ランニングから好循環が生まれる

4時半に起きて走りに行けば、5時前後には帰ってこれます。
そこからコーヒーを飲みながらのんびりブログを書いたりする時間も格別です。

1時間かけてブログを書いたとしてもまだ6時。
8時に起きていた時のことを思えば、まだ2時間も自由な時間があるのです。

ランニングを始めたことが、僕の休日の時間の使い方を大きく変えてくれました。
ランニングを始める前には、思ってもみなかったメリットです。

その上健康管理にもつながるんですから、いやぁ、走るって本当にすばらしいことですね。

Featuring Recent Posts WordPress Widget development by YD

タイトルとURLをコピーしました