このブログを読めているあなたへ

「いいね!」と感じたらシェアをお願いします!

「明日を楽しくするためのIT活用を、漫画を使って分かりやすく広く多くの人に伝える」というミッションを掲げて僕はいくつかの活動をしています。
先月開催した「マンガでわかる!スマートフォン+ウェブ活用教室」もその一環です。

「マンガでわかる!スマートフォン+ウェブ活用教室」開催しました! #smaweb « 純コミックス

ただ、本当に初心者やを対象にするなら「地元の公民館などで行なったほうが良いのでは?」という声を数人の方にいただきました。

うん…そうかもしれない…。
でも、何となく自分の中でそのやり方はピンと来なかったのです。

それがなぜかは、しばらくは分かりませんでした。
ですが先日、東京ライフハック研究会Vol.10の二次会でるうさん@ruu_embo)とお話ししている時に、その理由がハッキリと分かったのです。

伝えたい相手は「あなた」

僕が情報をお伝えしたい相手。
それは今、このブログを読めている「あなた」に他ならないことに気付いたのです。

いくらスマートフォンやiPadを使って簡単に家族とのコミュニケーションが取れるといっても、例えば私たちの両親の世代にイチから「無線LAN環境を整えて」とか「Evernoteのアカウント作って」などと言っても現実的には難しいかもしれません。

ですからそこは、「あなた」に手伝っていただきたいのです。
パソコンやスマートフォンを使ってこのブログを読めているあなたであれば、僕が今後アシタノレシピでお話する内容は決して難しいものではありません。

ブログなどから情報収集できる世代、あるいは環境にいるあなた。
そのあなたがブログなどで学んだこと、あるいはすでに持っていた知識、そしてその知識への興味。

それをあなたの身近な人に伝えたり、その人自身では難しいかもしれない環境作りを整えてあげて欲しいのです。
すべてを初心者のかたに覚えてやってもらう必要はないと思っています。
そばにいるあなたが準備を手伝ってくれれば、あとはiPadという魔法の板が簡単に家族をつなげてくれます。

あなたにお願いするふたつの理由

僕が直接伝えるのではなく、「あなた」にそれをお願いする理由はふたつあります。

ひとつは「そのほうが広がるスピードが早いから」です。
僕がひとつひとつの公民館を回るよりも、ブログを見て学んだあなたが周りに伝えてくれたほうがはるかに効率良く、広く多くの人に伝わると思うからです。

もうひとつは「そのほうがしっかり伝わるから」です。
僕が言うより身近なあなたが教えてあげたほうが信用度も高いでしょうし、「やってみよう」という気になると思うのです。

ブログなどから情報収集できる世代、あるいは環境にいるあなた。

あなたが学ばずに誰が学べるというのでしょう?
あなたが伝えずに誰が伝えるというのでしょう?

あなたがそれを実行するために何かしらの壁を感じているのなら、僕はそこに窓を作れるような活動をしたい。
そのようにして僕は、多くの人の明日をITによって楽しいものに変えていきたい。

そんな想いから、昨日のアシタノレシピのエントリーを書かせていただきました。
スマートフォンとクラウド活用への壁に「窓」を作る

今回のおま4!

久々になりますが、今回のおま4(「お前は今まで4コマに描いた人のセリフを全ておぼえているのか?」)として描かせていただいたのは「るうマニア」のるうさん(@ruu_embo)です!

るうマニア

東ラ研二次会ではホントに素晴らしい気付きをいただきました!
ありがとうございました!

お会いしたブロガーさんを4コマに描く!「お前は今まで4コマに描いた人のセリフを全ておぼえているのか?」始めます « 純コミックス

スポンサーリンク

「いいね!」と感じたらシェアをお願いします!

フォローしていただけると、更新情報を見逃しません!

佐々木正悟さんとの共同メルマガ「コミカル!」配信中です!

佐々木正悟さんとの共同メルマガ「コミカル!」配信中です!

シゴタノ!の佐々木正悟さんとの共同メルマガ「コミカル!〜漫画で読めるライフハックマガジン〜」を毎週月曜日に配信しています。
仕事術ややる気に関する知見・情報をわかりやすくマンガで、佐々木正悟さんのコメントと共にお届けします。

ご登録はこちらからお願いします!
岡野純の著書
スポンサーリンク

Featuring Recent Posts WordPress Widget development by YD