noteにてマンガ「デキル風くんの仕事術」連載中です!

「Toggl」を超えた!?最強のタイムトラッキングツール「Paymo」に乗り換えてみた

ウェブサイト・ウェブサービス

今までタイムトラッキングツールはTogglを使ってきました。
これを超えるものはないと思ってたんですが、出てきちゃいました!
それがこれ、『Paymo』です!

Free Time Tracking Software – Paymo

基本はTogglによく似ています。
デスクトップでもiPhoneアプリでも記録することができて、レポートが出力できます。
もちろん無料。

でもPaymoにはそれ以上の機能が搭載されていました!
これが凄すぎて感動!

では、画面をご紹介していきますね。

プラン選択


いろいろありますが、とりあえず1ユーザーで使うならフリープランで十分そう。

サインアップ画面


カンパニーとか入れるのが少し特殊ですが、まぁ適当に。

プロジェクト作成画面


僕は最初にプロジェクトを設定しました。
これはTogglでもやってたこと。
ちなみにこのプロジェクトはToodledoのフォルダやEvernoteのノートブックと一致させてあります。

タスクリスト画面


これがTogglではできなかったこと、その1!
プロジェクトに属するタスクをあらかじめ登録しておくことができます!

記録画面


Togglではできなかったことその2、タスクがリストから選択できます!
これがやりたかった!
Togglでも履歴から選択できましたけどね。

カレンダー画面


Togglではできなかったことその3。
カレンダー画面があります。
で、ここでマイルストーンを設定できます。
マイルストーンにはプロジェクトを割り当てて、期日を設定します。

マイルストーン画面


Togglではできなかったことその4!
マイルストーンに設定しておくことでプロジェクト進捗度が分かります!すげぇ!
今までプロジェクト管理ツールに悩んでた僕ですが、これでいけると確信しました!

レポート画面


レポートも多彩な形式で出力できます。

アプリ記録画面


iPhoneアプリもあります。
記録画面ではやはりリストからタスクを選択できます。便利ー。

アプリ履歴画面


カレンダー形式でタスクにかけた時間が可視化できます。
これもすごい!

というわけで、即Togglから乗り換えることにしちゃいました。
ほんとこれが無料だなんて…。
ぜひみなさんも使ってみてください!

Featuring Recent Posts WordPress Widget development by YD

タイトルとURLをコピーしました