小学1年生でも読めた、使えた!Kindleを娘にプレゼントしてみた

「いいね!」と感じたらシェアをお願いします!

20150601_2

最近毎晩、娘が寝る前に読んでいるのがKindleです。

このKindle端末は、今年の4月に長女の入学祝い、次女の入園祝いということで子どもたちにプレゼントしました。
Kindle端末をプレゼントしよう、と思い立たせてくれたのは長山竜さんのエントリーです。

お子さん本読んでる?入学祝いにKindleを贈るべきしかない理由アレコレ | CLOCK LIFE*

ちなみに、Kindle端末にセットで入れておいてあげた本がこちら。

プライム会員なので無料で入手。
それから昼夜問わずにずーっと、娘はこの本を読んでいます。

20150601

夜寝る前も、ひとつお話を読んでから、部屋の電気を消しておやすみなさい。
りゅうさんの言うとおりバックライトが付いていないのがかえって幸いして、暗い部屋で本を読んでしまう…ということは防げます。

iPadやゲーム機を四六時中見させるのは避けたいところですが、照明なしの電子ペーパーであるkindleなので普通に本を読んでいるとの同じ感覚で使わせています。
バックライトなしでWi-Fiのみのモデルなら高くないし、それに僕の書く本が白黒でどう見えるのかのチェックにも使えるかな~と思ったので、購入は迷いませんでした。

たくさんのお話をずっと読んでるので物語にも詳しくなってきたし、なんとなくいろいろ漢字も読めるようになってきた気がします。
お子さんに本を読ませるならKindle端末のプレゼント、本当にオススメですよ!
僕の買ったKindle本が娘の端末にも共有されるので、変な本は買えなくなりましたけどね(笑)。

スポンサーリンク

「いいね!」と感じたらシェアをお願いします!

フォローしていただけると、更新情報を見逃しません!

noteマガジン連載中です!

noteマガジン連載中です!

noteにて月額300円の定期購読マガジン『岡野純マガジン〜会社員×漫画家の複業日記〜』を公開しています。
会社員と漫画家のパラレルワーカーである岡野純の実生活、思考、行動、舞台裏を絵日記形式などで綴ります。毎週木曜日配信です。

岡野純の著書
スポンサーリンク

Featuring Recent Posts WordPress Widget development by YD