漫画化(コミカライズ)サービス・料金表

「いいね!」と感じたらシェアをお願いします!

※現在このページは準備中です。近日正式リリースいたします!

マンガが持つ力(わかりやすさ、親しみやすさ、インパクトなど)はもはや言うまでもないですよね。
私自身、約7年間「マンガでわかる系」のマンガをブログや書籍の形で描き続けてきて、その力の大きさを強く実感しています。

この力と経験を活かして、今度はぜひあなたのお手伝いをさせていただきたく「気軽なマンガ制作サービス」をご用意しました。

ご自身の商品・サービスや、プロフィールをマンガで紹介したい。
あるいはブログ記事・イベント告知・Twitterなどに、ちょっとしたマンガを載せたい。

そう思い立った時に気軽にご相談いただけて、マンガをお受け取りいただけるサービス。
それが、岡野純の「コミカライズサービス」です!

マンガ制作を、もっと気軽に!

たとえば私のようなパラレルワーカーや、フリーランスでお仕事されている方のビジネスの多くは可変的です。コンテンツやアピールポイントが短いスパンで増えたり、減ったり、変化したりすることも多々あるでしょう。
そういう場合において、「一度作って終わり」「修正しにくい」というようなマンガ制作サービスはリスクが高く、マッチしません。

また、商品やサービスを複数取り扱われている方も多いでしょう。
あるいは「ブログ記事やツイートにちょっとした簡単なマンガを載せたい」と考えられる方もいらっしゃると思いますが、そういう場合にも必要以上に高クオリティで高額なマンガ制作サービスは、やはりマッチしにくいと言えます。

せっかく「マンガを使いたい」と思っていただいたのだから、そのたびに大きな覚悟とリスクを伴うことなくもっと気軽にマンガを利用していただきたい!
そう考えてご用意したのが、岡野純の「コミカライズサービス」です。

「コミカライズサービス」の3つの特徴

岡野純の「コミカライズサービス」は、「もっと伝わるマンガを、もっと気軽に!」を実現するサービスです。
その理由となる3つの特徴をご紹介します。

「完成」ではなく「役立つこと」がゴール!

「コミカライズサービス」は…
「完成」を約束しません!

「マンガの完成(=納品)」を約束しないなんて何事だ、と思われるかもしれません。
しかしそれは「コミカライズサービス」のゴールが「マンガを完成させること」ではなく「あなたにとって役立つこと」であるがゆえです。

たとえば「納期までに○コマのマンガを完成させて納品すること」を「コミカライズサービス」の目的としてしまうと、私にとって「間にあわせること」が最優先事項になってしまい、内容は二の次になってしまう恐れがあります。
そのようなマンガを受け取ってもあなたは心から喜べないでしょうし、私もきっとマンガ描きを心から楽しめません。

ですから「マンガを完成させて終わり」ではなく、周りの反応や変化に合わせて随時やりとりをさせていただきながら、継続的に修正・追加できることを前提としたサービス形態が望ましいと考えました。

そういう意味で「一定納期までのマンガの完成」は約束しませんが、言い換えるとこれはあなたが「マンガを修正して欲しい」「新たにマンガが必要かもしれない」と思ったときに、いつでも気軽に定額内でご相談・ご依頼いただける仕組みだということです。

よりマンガをご活用いただくための「オンラインコンサル」付き!

どこにマンガを載せよう?何コマが最適?電子書籍も作りたい!
そんなことも、ご相談し放題!

コミカライズサービスはマンガの制作のみならず、その必要性、活用法といったことについてご相談し放題の「オンラインコンサル」も含みます。
※岡野純のマンガが絡む範囲でのご相談に限ります(岡野純が制作したマンガを含めた電子書籍を作りたい…などは可)。

単に言われたとおりにマンガを作って終わりにするのではなく、マンガのシナリオやコマ数などのご相談、活用法のご提案まで含めてサービスとしてご提供できたほうが、本当にお互いにとって良いマンガができあがると考えています。

「オンラインコンサル」は「チャットワーク」による個別テキストチャットにて行います(対面、電話、メール、ビデオチャット等でのご対応は原則受け付けておりません)。
即時返信は難しい場合もありますが、回数制限等はなく、随時ご相談いただけます。

多数実績にもとづく、「より伝わるマンガ」をご提供!

リリースした本やアプリの魅力を、もっと分かりやすく伝えたい!
ブログやイベントのことを、もっと多くの人に知ってもらいたい!
岡野純の「コミカライズサービス」は、情報を組み込んでわかりやすいストーリーとして表現したマンガを創り出すことに、強くこだわっています。

それが現役会社員としてのインストラクション業務やマーケティング業務経験、そして個人としての多数書籍出版等の実績を兼ねた岡野純の最大の強みでもあると自負しています。

マンガでわかる!幼稚園児でもできた!!タスク管理超入門」や「やる気クエスト」ほか多数実績で培った「伝える力」「行動してもらう力」を使って、あなたの商品やサービスの魅力をより引き出すべく漫画化コミカライズします。

コミカライズサービスのターゲット

以下のような方をターゲットとしています。

  • ご著書、アプリ、その他取り扱われている商品やサービス、取り組みについてもっとわかりやすく伝えたいと思っている人

逆にターゲットの対象とならなさそうなのはこんな方です。

  • 納期の死守を求める方
  • リッチで高い画力の漫画を求める方

料金

「コミカライズサービス」のご利用料金は19,800円(税込)/月です。
前述のとおりマンガそのものの完成ではなく「あなたにとって役立つこと」を目的とした継続的なサービスを実現したいという性質のため、月額制となっています。

別途の「初期費用」「オプション料金」等はありません。
最低継続月数もありませんので、最低1ヶ月からご利用いただけます。

ちなみに、マンガの完成をお約束していないとはいえ、目安としては(内容が確定していれば)1ヶ月の間に4コマ(1ページ)程度のマンガはご提供できる想定です。

一般的にシナリオ込みの1ページマンガ制作費の相場は3万円〜10万円あたりですので、オンラインコンサル付きでこの価格はかなり割安になっていると思います。

なお、マンガは完全オーダーメイドで制作させていただいていますので、一度に多くのご注文をお受けすることができません。
そのため初回は3名さま限定でサービス提供させていただきます。

初回の3名さまに限っては、初回に申し込んでくださった特典として19,800円(税込)/月のところを14,850円(税込)/月(25%OFF)でご提供させていただきます。

ご注文の流れ

ご依頼をいただいてから完了までのおおよその流れです。

1.ご依頼〜ヒアリング

お問合わせから原則24時間以内にメール返信させていただきます。
いくつかこちらから内容についてヒアリングさせていただき、数回のやりとりにて内容を決定していきます。

2.ネーム制作

ヒアリング内容を元にネーム(マンガの下書きのようなもの)を作成しますので、確認いただきます。
完成前後での大きな修正やそれに伴う追加費用を避けるために重要な工程です。

3.マンガ制作〜納品

ネームでOKを頂きましたら正式なマンガをを作成し、メールなどでご納品いたします。
制作ソフトは基本的にCLIP STUDIO PAINT EXを使用いたします。
納品データは原則、jpgもしくはpngです。

4.ご請求〜ご入金

データをご確認いただいた後、請求書をPDFで送付いたします。

キャンセル料について

ネーム制作前までの段階であれば費用はいただいておりません。
ネーム制作後時点では50%、マンガ完成後は100%のキャンセル料をいただいております。

完成後の修正について

微修正の範囲内であれば、30日以内は無料でお引き受けいたします。

著作権について

著作権は基本的に譲渡しておりませんが、使用範囲は特に制限しておりませんので、どうぞ広くご自由にお使いください(どんどんシェアしていただいたほうが岡野純もありがたいので)。

その他留意事項
  • 商用利用可。
  • 描かせていただいた漫画は原則としてサンプル掲載の許可をいただいたものとします。
  • 内容によっては漫画制作をお断りさせて頂く場合がありますのでご了承下さい。

スポンサーリンク

「いいね!」と感じたらシェアをお願いします!

フォローしていただけると、更新情報を見逃しません!

Featuring Recent Posts WordPress Widget development by YD