『やる気クエスト』関連でやってみたい3つのこと #やる気クエスト

「いいね!」と感じたらシェアをお願いします!


電子書籍『やる気クエスト』1巻発売から、1ヶ月ちょっとが経過しました。
おかげさまで非常にご好評をいただいております。
お読みいただいたみなさま、本当にありがとうございます!

『やる気クエスト』の執筆は今の僕にとって、最重要であり最高に楽しいプロジェクトです。
許されるなら一日中これを描いていたいくらいです!

そんな『やる気クエスト』に関連して、作品そのものの執筆とは別に、なんとなく「やってみたいなぁ」と思うことがいろいろあったりします。
オープンにすれば実現の可能性がグッと高まる!というのが僕の持論。
というわけで、3つほどここに書いておきたいと思います!

1.『やる気クエスト』出演権提供

『やる気クエスト』のストーリー中に登場していただく権利を、希望者に提供してみたいです。
たとえば1巻の中で言うなら王様とかアデアとか地図屋あたりに該当するサブキャラクターとして、実際の読者さんに演じてもらうという感じですね。
おまけページでその方のブログなどを紹介させていただいたり、インタビューさせていただいたりしても面白いかもしれません

2.『やる気クエスト』統合版をPODで発売

『やる気クエスト』は電子書籍で全3〜4巻程度リリースする予定ですが、その統合版をPOD(プリント・オン・デマンド)で発売してみたいです。
PODとはプリント・オン・デマンドのことで、つまり注文があった分だけ印刷して販売する紙の本です。
モンハコの和田稔さんの「本好きのためのAmazonKindle読書術」などがこの方式で発売されていますね。

今のところAmazonのPODは個人ではなく出版社経由でしか利用できないのでどこかにお願いする必要があるでしょうが…ぜひ実現させてみたいです!

3.『やる気クエスト』のゲームアプリ化

子供の頃の夢は1番が漫画家、2番がゲームデザイナーだった岡野純です。
「RPGツクール」が大好きでした。

PRG風の漫画である『やる気クエスト』、どうせなら本当のゲームとしても作ってみたいですね。
「やる気」っていうパラメータが各キャラにあって、それがゲーム進行を左右するシステムにしてみたいです。

それからこれが実現するなら、BGMに友人の曲などを使わせていただくのも楽しそうです。

…で、ちょっと調べてみたら、今ってMacで作ってiPhoneアプリ化できるRPGツクールが出てるんですね!

というわけで…それぞれ、実現を目指します!

Posted from するぷろ for iOS.

スポンサーリンク

「いいね!」と感じたらシェアをお願いします!

フォローしていただけると、更新情報を見逃しません!

佐々木正悟さんとの共同メルマガ「コミカル!」配信中です!

佐々木正悟さんとの共同メルマガ「コミカル!」配信中です!

シゴタノ!の佐々木正悟さんとの共同メルマガ「コミカル!〜漫画で読めるライフハックマガジン〜」を毎週月曜日に配信しています。
仕事術ややる気に関する知見・情報をわかりやすくマンガで、佐々木正悟さんのコメントと共にお届けします。

ご登録はこちらからお願いします!
岡野純の著書
スポンサーリンク

Featuring Recent Posts WordPress Widget development by YD