ソフトウェア:コンピュータを構成する部分のうち実体のないもの。【IT用語017】

「いいね!」と感じたらシェアをお願いします!

018_software1.jpg

018_software2.jpg

【ソフトウェア(software)】


ソフトウェア(software)とは、コンピュータ上で
何らかの処理を行うプログラムのことをいいます。
物質的に存在する、つまり触れることができるものが
ハードウェアだということに対し、
実体が無く触れることができないものがソフトウェアです。
パソコンでのソフトウェアは、
基本ソフトウェアと応用ソフトウェアに分かれます。
基本ソフトウェアとはWindowsなどいわゆるOSというもの。
応用ソフトウェアとはワープロソフトや表計算ソフトなど、
基本ソフトウェア上で動く専門的なソフトウェアを指します。
アプリケーションソフトウェアともいいます。
ソフトウェアには実体がなく触れられないという
説明をしましたが、お店で売ってるワープロソフトなどは
形があって触ることができるじゃない?と
思われるかもしれません。
しかしそこで触ることができているのはCDやDVDなどの
ただのメディア(記憶媒体)であり、ただの入れ物です。
そこに保存されている中身には触れることはできません。
その触れることができない中身こそが
ソフトウェアそのものなんですね。
読んでくださってありがとうございます。
当ブログはランキングに参加しています。
皆さんのご協力クリックをお願いいたします!
 ↓
人気ブログランキングへ



スポンサーリンク

「いいね!」と感じたらシェアをお願いします!

フォローしていただけると、更新情報を見逃しません!

佐々木正悟さんとの共同メルマガ「コミカル!」配信中です!

佐々木正悟さんとの共同メルマガ「コミカル!」配信中です!

シゴタノ!の佐々木正悟さんとの共同メルマガ「コミカル!〜漫画で読めるライフハックマガジン〜」を毎週月曜日に配信しています。
仕事術ややる気に関する知見・情報をわかりやすくマンガで、佐々木正悟さんのコメントと共にお届けします。

ご登録はこちらからお願いします!
岡野純の著書
スポンサーリンク

Featuring Recent Posts WordPress Widget development by YD