Googleカレンダーと紙の手帳を同期するワザ!カギはinboxカレンダーとフリクションボール

「いいね!」と感じたらシェアをお願いします!

会社でスマホの利用規制が厳しくなったので、今年から紙の手帳(ほぼ日WEEKS)を使い始めました。しかしクラウドにスケジュールがあったほうが便利なことは間違いないので、Googleカレンダーも引き続き使っています。そうなると問題は、Googleカレンダーと手帳との「同期」です。Googleカレンダーに入れた予定を手帳に書き忘れてた、あるいはその逆のことが起きてしまっては困ります。その方法を1ヶ月ほど模索しながら運用してきて、ようやく方法が落ち着いたのでご紹介します。キーワードは「inboxカレンダー」と「フリクションボール」です!まず、Googleカレンダーに「inbox」というカレンダーを作ります。そしてGoogleカレンダーに直接予定を入れ込むときはこのinboxカレンダーに登録します。これはつまり「未同期」の予定ということになります。

そして出社時に、Googleカレンダーから手帳にinboxの予定を転記するようにしました。転記し終わったらその予定は「同期済み」ということで、inboxから別のカレンダーに変更するのです。また手帳に直接予定を書き込んだ際には、フリクションボールで印をつけておきます。フリクションボールとは摩擦熱により後から消すことができるボールペンです。この印がついた予定はGoogleカレンダー側に「未同期」のものということです。そして退社時に、手帳から印のついた予定をGoogleカレンダーに転記します。転記し終わったらフリクションボールの印を消します。これによりGoogleカレンダー側に「同期済み」ということになります。つまりinboxカレンダーとフリクションボールにより、Googleカレンダーと手帳双方に同期済みかそうでないかを可視化しているのです。僕のように紙の手帳とクラウドのカレンダーを併用されている方は、参考にしてみてください!

スマホ利用が規制されたので、クラウド+紙の手帳のハイブリッド運用を始めてみる « 純コミックス

アナログ+クラウド運用を始めようとしている僕がほぼ日手帳WEEKSを選んだ4つの理由 « 純コミックス

スポンサーリンク

「いいね!」と感じたらシェアをお願いします!

フォローしていただけると、更新情報を見逃しません!

佐々木正悟さんとの共同メルマガ「コミカル!」配信中です!

佐々木正悟さんとの共同メルマガ「コミカル!」配信中です!

シゴタノ!の佐々木正悟さんとの共同メルマガ「コミカル!〜漫画で読めるライフハックマガジン〜」を毎週月曜日に配信しています。
仕事術ややる気に関する知見・情報をわかりやすくマンガで、佐々木正悟さんのコメントと共にお届けします。

ご登録はこちらからお願いします!
岡野純の著書
スポンサーリンク

Featuring Recent Posts WordPress Widget development by YD