アナログ+クラウド運用を始めようとしている僕がほぼ日手帳WEEKSを選んだ4つの理由

「いいね!」と感じたらシェアをお願いします!

先日注文した「ほぼ日手帳WEEKS」が届きました。先週末くらいから早速使い始めています。実はほぼ日手帳を使うのは初めてではなく、5~6年前にオリジナルを使ってました。オリジナルというのは文庫本サイズのものです。しかしリフィルの入れ替えが容易なことから、ある頃からシステム手帳に鞍替え。そしてiPhoneを手に入れてからは、完全に手帳そのものを持たなくなりました。それまで手帳で管理していたスケジュール、タスク、行動ログがiPhoneでまかなえるようになったからです。しかし先日のエントリーで書いたとおり、会社でスマホ利用に規制がかかり始めました。なので社内では手帳運用を余儀なくされたため、今回ほぼ日手帳WEEKSを購入したというわけです


数ある手帳の中から今回ほぼ日手帳WEEKSを選んだ理由は4つ。ひとつは、綴じ手帳であること。昔と違いあくまでデータのマスタはクラウドに置く運用なので、リフィルを移行できるシステム手帳を選ぶ意味は薄れました。綴じ手帳であれば必要以上の厚みもありませんしね。今回は携帯性もポイントの一つでした。カバンを重くしたり膨らませたくなかったんですよね…。ほぼ日WEEKSは胸ポケットに入るサイズで、さらにトモエリバーという用紙により。そしてこのデザイン!マドラスのブルー、すごくいいじゃないですか!ちなみに同時購入したクリアカバーで手帳本体を守りつつ、裏面にブロガー名刺を忍ばせたりしてます。これは僕の活動を会社でオープンにするためのささやかな施策ですw


スマホ利用が規制されたので、クラウド+紙の手帳のハイブリッド運用を始めてみる « 純コミックス



スポンサーリンク

「いいね!」と感じたらシェアをお願いします!

フォローしていただけると、更新情報を見逃しません!

佐々木正悟さんとの共同メルマガ「コミカル!」配信中です!

佐々木正悟さんとの共同メルマガ「コミカル!」配信中です!

シゴタノ!の佐々木正悟さんとの共同メルマガ「コミカル!〜漫画で読めるライフハックマガジン〜」を毎週月曜日に配信しています。
仕事術ややる気に関する知見・情報をわかりやすくマンガで、佐々木正悟さんのコメントと共にお届けします。

ご登録はこちらからお願いします!
岡野純の著書
スポンサーリンク

Featuring Recent Posts WordPress Widget development by YD